実質”タダ!
アメリカシリコンバレーに行ける?!


先日はシリコンバレーで活動をされている「Silicon Valley Japan University
日本事務局 福田 若菜さんにシリコンバレーの現状を生でスピーチ頂きました!

42981062_324291111715104_3298541338663845888_n

「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」は、2014年からスタートした官民協働で取り組む海外留学支援制度。2020年までの7年間で高校生、大学生を「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」の派遣留学生として送り出す計画。その トビタテ!留学JAPAN代表として、Silicon Valley Japan Universityのスタディーツアーに参加する方法を、シリコンバレーから帰国したばかりのスタッフが伝授。

担当:Silicon Valley Japan University 事務局 福田 若菜

プロフィール:
父の仕事の関係で、1985年から89年までのバブル時代にシリコンバレーで約四年間の高校生活を過ごす。
帰国後大学を経て某銀行準総合職として入行。その後結婚を機に退職し専業主婦へ。2012年には同銀行へ契約社員として復帰。

2014年娘の願いを叶える為シリコンバレーで母子留学を決行し、MBA取得。SVJU設立時よりボランティア活動をしており、昨年よりフルタイムでSilicon Valley Japan Universityプロジェクトプランナーとして活動するに至る。

今回のスピーチ内容は学生対象のプログラム「トビタテ!留学JAPAN」でした。
実際にシリコンバレーで活動された学生さんとオンラインで繋ぎました。

42948456_365168017559044_1474996317540319232_n

43016113_1991712037793301_3828569452933283840_n


Silicon Valley Japan University詳細
www.svju.org

トビタテ!留学JAPAN 詳細
https://www.tobitate.mext.go.jp/
        


P.S.
やはりアメリカは日本の数十年先を見据えて事業展開が進んでいるなと、改めて実感。
「谷上」と「シリコンバレー」のエネルギーが繋がるホンッとに良い機会でした!