コラボレーションスペース.me(ドットミー)

スタッフの江副(マブ)です。
少しでも.meスタッフについて知ってもらおうと、

リレーブログ形式にて個々の想いを発信しています。



|谷上プロジェクト / .meでは何をしてる?


谷上プロジェクトには昨年10月からスタッフとして関わりはじめました。

普段は週2~3回程度.meの店番をしながら、来店されるいろいろな方とコミュニケーションをとって谷上プロジェクトを盛り上げるために頑張っています。

52861828_2193259830735340_5124914758960545792_o


個人的な趣味がきっかけで写真や動画撮影、チラシなどの簡単なデザイン制作もやっていて、

最近は、先日公開した谷上の新しいスペース「.me BASE」の内装案を考えて家具を選定したりと、また新しい挑戦もはじまっています。


IMG_2519


.me BASEの様子をチラ見せ。(詳細は今後発信していく予定です)


個人的に、今年から動画に興味を持ち始めて撮影や編集の勉強もしています。

最近は音楽活動をしているミュージシャンの簡単なPVづくりにチャレンジもしており、

ドットミ―のスタッフやお客さまにもカメラに詳しいひとが沢山いるので

またイベントなど面白いことをコラボレーションしていきたいなと思っています。


谷上プロジェクト以外でのお仕事の関係で神戸に特化した事業もたくさんしているため、「神戸でこんなことをしてみたくて~」と.meにお越しになられる方へ、様々なヒト・モノ・コトをご紹介する機会もたくさんあります。



|.meが求めること


谷上プロジェクトを紹介する際に「挑戦と変化」をキーワードにしていますが、

現在ドットミ―にも、これから新しいことに挑戦してみたい、今までやってきたことを

もっと工夫してみたい!などという思いを持った方が日々集まっています。

まずは肩ひじ張らずに一度遊びに来ていただき、私含めて谷上プロジェクトのメンバーと

お話してみてください。

個性豊かな(強調)スタッフがみなさまをお待ちしております!


昨年末からは学生無料のキャンペーンも試験的に展開しています。

谷上の地域に住んでいる、通学路として谷上を利用しているような学生さんが徐々に集まってきていて、

これから新しい繋がりやイベントができそうな予感がしておりワクワクしています。


あと、これは個人的な趣味ですが、

生粋のガジェット好きな性格なので、chrome castやeバイクなど、

最近どんどんと新しい製品がドットミ―に導入されていく様子に目をキラキラさせながら働いています。

みなさんもこれ試してみたい!と思うガジェットをリクエストしたら谷上でつかえるかも!?



写真 2019-03-20 15 31 36
これはMEVOというビデオカメラ。これとスマホだけでyoutubeやfacebookなどで生配信できてしまいます。
しかも4K画質まで対応している優れもの。

50955194_1038206439716318_6021477662898257920_o
昨年末には店内にchromecastを導入。自分のデバイス画面をすぐモニターに写せるのでとても重宝してます。


53078644_1058532517683710_3074343985683103744_n

谷上プロジェクト/ドットミ―でいま一番話題になっている電動バイク!
先日ナンバープレートもきて公道デビューしました。原付免許があれば試乗もできるかも!?

このような感じで谷上プロジェクト/ドットミ―では挑戦と変化を生み出すために

色々な「新しい」を発信しています。私たちの取り組みをきっかけに色んなひとたちが

また「新しい」を生み出して谷上や日本全体をワクワクさせるようなムーブメントを起すことができたらよいなと思っています。


理由なくふらっと来るのも良し、何かを求めてTaniga Meetup!に飛び込み参加も大歓迎です、谷上で会えることを楽しみにしています。



|自己紹介

Snapseed



江副 真文| EZOE MABUMI(マブ)

東京都世田谷区出身で神戸育ち。

幼稚園~高校まではサッカー小僧としてボールを追いかけ続ける毎日を過ごす。

関西学院大学に入学後はバンドに目覚めベーシストとして活動していました。

在学中には、アメリカが発祥のプレゼンテーションイベント『TEDxKG』を開催し、イベントブランディングチームのスタッフとして活動しました。


卒業後は神戸で外食産業の会社に入社し自店舗での音楽ライブやイベントの企画制作部隊に所属。途中で部署が法人化しグランフロント大阪の飲食フロアの運営ディレクターを担当したり、食や音楽を軸に外部のクライアントさんの広告代理の様な仕事もしてました。


昨年秋に退職し、「神戸で若い世代同士でおもしろいことにちょうせんできる土壌をつくる」ことを目標にしながらパラレルワーク(複業)の道を歩むことを目指し、そのなかで谷上プロジェクトと出会い、ドットミ―の運営スタッフとして今に至る。


※写真は2017年3月に訪問したアイスランドでの一枚。